施工例

  1. トップページ
  2. 施工例
  3. 屋根外壁一覧
  4. 屋根外壁詳細

屋根外壁

お客様のお住まいは、築30年を超える木造の建物にお住まいです。

リフォームのご計画内容は、外壁のメテナンス(今までに外壁の塗装を3回されておりましたが、部分的に塗装が剥がれてきている所があり今回も塗装するか、別の外壁を張るか?お悩みでした)と、玄関ドアをきれいにしたい(玄関については30年以上もご使用されている為の不具合もあり交換をご検討されていました)

お客様にご提案するときに、わたくしたちが大切にしているのが、現場調査です。

営業担当と数多く現場に携わった職人の目で、施工上の問題はないか?お客様にとって一番良い提案はなにか?をしっかり見させて頂くことで、追加工事が発生しない様にでき、さらにより良い提案が出来ます。

今回の現場では、外壁に付属しているテラス屋根、雨樋、屋外配線、外水道栓、ガスメーター等が外壁材を張るにあたり干渉してしまう事が判り、施工上付属品の取り外し、復旧工事が必要になる事をとなりました。

←施工前全景

←施工前の玄関ドア

ご提案にあたり、外壁材は金属サイディングをおすすめ致しました。新築では窯業系サイディングを張りますが、それなりに重たくなる為、耐震上の問題も考慮させていただき、軽い商材をおすすめしました。合わせて雨樋の交換と破風板の板金巻きもご提案しました。

玄関ドアについては以前施工したお客様の事例をご紹介。最近の勝手口ドアには上げ下げ式の窓が付いていますが、その機能が玄関ドアに付いた商品がいくつかございます。お客様の玄関と廊下には窓が無く、風が抜けない状況でした。以前より窓が欲しいと思っていたそうですがご提案の商品で風の取り入れを確保することが出来ます。

こちらが完成した施工写真です。

←外壁全景写真

←施工後の玄関ドア

以前の外壁は、縦目地が入ったサイディング材としっくいが塗ってありましたが、リフォームではしっくい部分もサイディングを張りました。色は何色かある中のベージュ系をご選択、アクセントで玄関廻りを色あいを変え、破風板に板金を巻き雨樋を取り付け致しました。玄関ドアはご提案の彩風親子ドアを設置、外壁に付属していたものを復旧しお引渡しとなりました。以前と見違え、新築の様に変わり!お客様に大変喜んで頂きました。

 

あんしんのリフォーム工事は、ここからスタート!無料見積り・お問い合わせは今すぐ!
  • 電話でのお問い合わせも今すぐ!
  • 本社/上野田あんしん館0120-17-7654
  • 所沢あんしん館0120-22-0610
  • 大宮あんしん館0120-12-9721