施工例

  1. トップページ
  2. 施工例
  3. 屋根外壁一覧
  4. 屋根外壁詳細

屋根外壁

動機は10年目の節目を迎え、住宅内の防蟻工事(シロアリ)と外部の塗装をお考えでした。

一般的に外壁材には、①モルタル(主にセメント+砂)②鉄製サイディング③アルミ製サイディング④窯業系サイディング等になります。

今回は窯業サイディングと言ってセメントと木質材を混合させパネル状に仕上げた工場制作品です。

サイディングの表面塗装の塗り替えは、不要とお考えの方が多いかと思われますが、表面の塗料の劣化や、多い箇所はコケやカビが発生したり、継ぎ目部分の防水コーキングの劣化によるヒビ割れや剥がれが生じます。その為にもおよそ築後8~10年おきに塗装をする事がベストかと思われます。

お客様のサイディングはレンガ調で目地柄が入った多色プリントのデザインでしたので、単色の塗料で塗装しますと、仕上がりが今までとは違う、単調でのっぺりとしてしまいます。

今までの風合いを残すには、透明クリア塗料(エスケー化研製のクリーントップSD)を採用する事となりました。

これならば今の既存の柄を生かした仕上がりになり艶や防水を蘇ります。

 

では、工程をご説明します!!

①足場養生・高圧洗浄です。

屋根とベランダも塗り替えをするので念入りに高圧洗浄し、汚れをしっかり落とします。

②軒天部分の塗装

今回は既存と同色のホワイトを選ばれました。

③シーリング打ち替え

130-1

サイディング塗装時に一緒に施工する方が今までの経験で、経済的で仕上がりもきれいになる「ぜひ!やるべき」工事です。

④屋根塗装

足場を掛けた場合には是非やっておきたい工事です。外壁同様下塗り中塗り上塗りの計3回塗りとなります。

今回はシリコン系の塗料でしたので、水切れも良く長持ちします。

130-2

⑤外壁塗装

そして、いよいよ透明クリア塗装を行います。パッと見は塗った感じがありませんが、中塗り上塗りする事によりツヤツヤ感が

いっそう増し、鮮やかな外壁へ蘇ります。

 

⑥他にも、雨樋・水切り・戸袋等の塗装をしっかり行い、施工途中以外にも、完了時にお客様に屋根から外壁へと確認して不備なところ

は無いか確認して頂き完了です。

130-3

 

最後に足場を外し、廻りを清掃。これで全ての工程が終わりました。

今回は留守中のお宅をお預かりしての工事で途中、春の嵐(暴風)も何日かございましたが、施主様のご配慮とご協力により無事引き渡しができました。ありがとうございました!!

 

あんしんのリフォーム工事は、ここからスタート!無料見積り・お問い合わせは今すぐ!
  • 電話でのお問い合わせも今すぐ!
  • 本社/上野田あんしん館0120-17-7654
  • 所沢あんしん館0120-22-0610
  • 大宮あんしん館0120-12-9721